宅建に独学合格

【2021年度版】宅建の独学におすすめの参考書BEST5

宅建は働きながらでも独学合格が可能です。しかし、独学の最大の弱点は自分の勉強の仕方が正しいのかどうかよく分からないことです。そんな時に役に立つのがテキスト以外の参考書です。私も実際に使っている参考書の中から5冊をご紹介します。
宅建に独学合格

5点は変わる!?宅建の直前(1週間前)に絶対読んで欲しい本

試験は効果的な解法を知るだけで数点伸びることがありますが、宅建にはそういう面もあります。直前期に急激に知識を増やすことは難しいのですが、考え方や解法は直前期だからこそ有効になりますので、直前期におススメの学習法を紹介します。
宅建に独学合格

宅建直前(1週間前)に勉強するならココをやるのがコスパ最強

宅建の直前期(1週間前)に何をするか?は合格を左右します。個人的な感覚ではこの勉強の仕方で5~10点くらいは変わってきます。これまで色々ご紹介をしてきましたが、それを全てまとめた形で直前期におススメの内容をご紹介します。
宅建に独学合格

超簡単!宅建の法令上の制限(建築基準法など)は語呂合わせで丸暗記

宅建の法令上の制限(検知器基準法など)は暗記の連続です。そんな時に有効なのが語呂合わせで、くだらね~と思いつつも、記憶の定着は普通に覚えるよりも何倍もいいです。また単調な学習で飽きる…の防止にもなりますので、その覚え方をご紹介します。
宅建に独学合格

宅建あるある、実際に頂いた質問をもとにQ&A形式で回答します!

宅建の勉強をしていると、ふとした疑問や悩みが発生することもあると思います。私も運営しているブログに直接質問を頂く事があります。頂いた質問をもとに、そのエッセンスについて個別にお答えします。
キャリアアップ

30代&未経験での転職は厳しい?成功を導く6つのポイント

こんにちは、坂上です。 30代で2回転職しており、いずれも異業種への転職をしています。 一般的に30代からの転職は20代と比較するとハードルが高いと言われています。 特に異業種に未経験で採用されるというパターンについては...
宅建に独学合格

【2021最新・宅建の統計】コスパ最強!30分の勉強で1点取れる

宅建の統計は毎年新しいことを覚える必要があるため、過去問でも割愛されている問題です。しかし、覚える知識が少なくても解けるおいしい問題ですので、30分あれば1点取れます。宅建の統計で覚えるべき数値は主に3つですのでご紹介します。
宅建に独学合格

会社負担でほぼ無料!?宅建取得に必要な費用は●●円

宅建を受験しようと思った時に気になるのは、勉強方法もですが、いくらかかるのか?という現実的な話です。受験料や教材費など色々費用がかかるのですが、会社によってはこの費用を負担してくれることもあるので、ざっと費用感をご紹介します。
キャリアアップ

宅建を持っていれば未経験者でも転職に有利!?③人脈の活用

20代で宅建を受験する方であれば、同時にキャリアアップも考えると思います。そしてキャリアアップを考えた時には転職する事も1つの選択肢です。宅建×人脈は転職ではどのように有利に働くかをご紹介します。
キャリアアップ

宅建を持っていれば未経験者でも転職に有利②採用フォームから申込

転職の仕方には色々ありますが、自分がいいと思う企業に直接連絡をする!というのも1つの方法です。私もこの方法で来た求職者を採用したという経験があります。大して難しくないですし、自分の築いてきたキャリア次第では有効な方法ですのでご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました